YASUTOMI

ひびき監査法人という選択肢

公認会計士 安富茉衣
[パートナー]

就職先は何を基準にして選択しますか?
なんとなく大手の監査法人に入りたい、そう考えるのはごく自然なことだと思います。しかし、会計士として基礎を培う場所となる「就職先選び」は、本当はもっと慎重にじっくり考えるものだと考えています。

では、ひびき監査法人は他法人と何が違うのか。
まず、事務所内・チーム内の風通しがよく、コミュニケーションが活発な環境があります。例えば、当法人はパートナーとの距離が近く、スタッフであっても自分の意見をしっかりパートナーに伝え、議論することができます。
また、若手のうちから、上場会社の監査のみならず、医療法人監査・財務デューデリジェンスといった、幅広い業務を部署を異動しなくても経験することができます。「若い頃の苦労は買ってでもせよ」と言われますが、様々な経験を積めることは振り返るととても大きな財産になると思います。

監査は、1人ではなく「チーム」で行います。そのため、どんなに大きな事務所・有名なクライアントを担当しても、「チーム」次第で働き方・自分自身の気持ちは大きく変わってきます。

当法人では、悩んだとき・困ったときにパートナーをはじめ会計士としての経験を沢山積んだ先輩に気軽に相談できる環境・雰囲気があります。
これは胸を張って「良い環境」だと言えます。
決して1人にはせず、あなたの成長をサポートします。是非ひびき監査法人という「チーム」に参加してくださる方をお待ちしております。