YAMADA

頼りになる人がいる

公認会計士試験合格者 山田 昂明
[スタッフ]

私はひびき監査法人に入所してまだ日の浅い公認会計士試験合格者です。ですが、私が入所前に思っていたことよりも、色々な業務を経験することが出来ています。上場企業の監査はもちろんのこと、会社法監査のみが適用される会社や医療法人の監査、コンフォートレター作成業務などです。当たり前ですがどれも初めてのことだらけで緊張や不安は沢山ありましたが、先輩方が事前に色々と教えて下さいました。加えて、現場でも質問や相談をさせて頂きながら業務を進めることが出来たので、不安は少しずつ解消されていきました。このような業務を経験しつつも、合格後に通うことになる実務補習所には優先的に通わせてもらえるので、業務と補習所のバランスも問題ありませんでした。

ひびき監査法人はパートナーやマネージャー、スタッフ間の業務における壁が薄く、疑問点や不明点を気軽に聞ける風通しの良さも魅力の一つだと思います。疑問点が直ぐに解消でき、次に進めるだけでなく、自分では考えてもいなかった論点について話を膨らませてもらえることもあり勉強になります。また、非常勤の公認会計士の先輩と働く機会も多く、その際には一つの監査法人だけに留まらない様々な経験を聞くことも出来て勉強になります。
「監査は人同士のやり取りが重要な場面が多くあるな」と感じる日々の中で、頼りになる先輩が多いこの環境は自分を大きく成長させてくれる場所です。