IIO

成長を支援してくれる「人」がいる

公認会計士 飯尾 弘宣
[シニアスタッフ]

私は、入所以来、上場企業だけでなく、非上場企業や労働組合など様々な組織体や業種への監査業務、アドバイザリー業務などに関与させて頂きました。 その中で感じた魅力の一つ目は、成長を支援してくれる「人」にあります。様々な業務を行う中で、時には当初思っていた通りにはうまくいかないこともありましたが、先輩からのアドバイスやフォローがあり、そうしたサポートを受けながら、一人前の会計士となるために必要な知識・経験を積むことができています。また、法人のイベントとしてボウリング大会など、監査チームの枠を超えてコミュニケーションを図る機会があり、仕事上の悩みだけでなくプライベートな悩みも相談しやすくなっています。

成長を加速させてくれる個性的で強みを持った「人」がいるだけでなく、年次に関わらず、そうした尊敬できる「人」からのアドバイスやフィードバックを受ける機会が多くあるのが魅力です。
魅力の二つ目は、プライベートな時間の充実にも配慮されていることです。会社の方とうまくコミュニケーションをとり必要な資料や情報などを収集するためには、専門的な知識・経験を持っていることはもちろんですが、コミュニケーションを円滑にするための専門的な知識以外の引き出しを持っていることも大事だと感じます。 その引き出しを作ったり、プライベートを充実させる時間の確保にも配慮されている点も魅力です。